チェンマイ、オムコイ、バーンクンメー 訪問ホウモン 支援シエン活動カツドウ紀行キコウ
  その1 チェンマイヘン (2/2)
  June 2014
  ) NPO JTASH 理事長リジチョウ 三原ミハラ健三ケンゾウ 
   
ナロン・ニムサクン教授キョウジュとの面談メンダン  
今回コンカイはナロン教授キョウジュとの面談メンダン機会キカイイマ計画ケイカクしているMedical Sciece Park Chiangmai(Hospica Villa)について
紹介ショウカイけ、我々ワレワレ協力キョウリョク依頼イライける。  
メディカルサイエンスパークとはすでに壮大ソウダイ土地トチ提供テイキョウシャけており、そこには壮大ソウダイ医療イリョウ設備セツビソナえた
宿泊シュクハク設備セツビをつくる計画ケイカク  
   
  *宿泊シュクハク施設シセツ (ホテル、コンドミニアム、戸建コダてビィラ、Twinビィラ、一戸イッコてハウス)  
  *統合トウゴウ医療イリョウメディカルセンター  
  *Day-care center  
  *Innovative Medical Reserch Center 近代キンダイ医学イガク研究ケンキュウセンター  
  *遠隔エンカク医療イリョウネットワークセンター(Tvnetwork)  
  *生命セイメイ延長エンチョウセンター(Life Extension Center) Stem Cell, Nano-Technology  
  *Community Mall (日常ニチジョウ生活セイカツサービス、shoppingセンター  
  *Long Stay One Stop サービス   
  *Time-Sharing System(会員制カイインセイ  
  *Wellness-business開発カイハツ  
   
ナロン教授キョウジュはタイコク最初サイショ日本ニホン政府セイフ奨学生ショウガクセイとして来日ライニチ千葉チバ大学ダイガク医学イガク卒業後ソツギョウゴ日本ニホン・タイコク医師イシ免許メンキョをもち
各学会カクガッカイ活躍カツヤク、現在Institure of Modern Medcine院長、タイ国レーザー協会会長、チュラロンコン大学ダイガク  
ホカカクいくつかの主要シュヨウ大学ダイガク客員キャクイン教授キョウジュとして幅広ハバヒロ活躍カツヤクされている。  
   
 
 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
栃木県トチギケン小山オヤマ本社ホンシャ県内ケンナイオオくの介護カイゴ施設シセツ経営ケイエイ  
されている山口ヤマグチ会長カイチョウ非常ヒジョウのこのプロジェクトに興味キョウミ  
をもたれサカんに質疑シツギ応答オウトウされていました。